スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<実録コード・ブルー>日本一多忙なドクターヘリ1カ月で82回出動、56人搬送(毎日新聞)

 鳥取、京都、兵庫3府県で運用を始めた公立豊岡病院(兵庫県)のドクターヘリは、就航1カ月間(4月17日~5月16日)で82回出動し、56人を豊岡病院などに搬送した。出動回数の1日平均は2・7回と、09年度に全国で最も忙しかった日本医科大千葉北総病院(千葉県印西市)の2・0回を上回る活躍となった。

 要請があった患者の年齢は60歳以上が6割を占め、事故などによる外傷と発作などの急病はほぼ半々。搬送した中には心筋こうそくで心停止寸前の重篤者もあり、小林誠人・但馬救急救命センター長は「救急車搬送なら1割強は命が危なかった」と話す。

 出動先で救急処置を行ったものの搬送は救急車に任せたのは15人、軽症や死亡で搬送しなかったのは11人だった。

 鳥取県は県立中央病院(鳥取市)から要請のあった病院間搬送1回だけだった。兵庫県内が57回で約7割を占めた。消防本部ごとの内訳は▽美方広域(香美、新温泉町)21回▽豊岡市15回▽朝来市12回▽養父市5回▽丹波市2回▽病院間搬送2回。京都府内は24回、29%で▽京丹後市12回▽福知山市4回▽綾部市4回▽京都中部広域(亀岡市、南丹市、京丹波町)3回▽宮津与謝(宮津市、伊根町、与謝野町)1回。

 小林センター長は「この地域でドクターヘリが有効であることが裏づけられた。出動要請が重なることも多く、2機目のヘリが必要と感じるぐらいだ。但馬では10月からドクターカーの運行を計画しており、救命率世界一を目指して取り組みたい」と意欲を見せた。【皆木成実】

【関連ニュース】
◇こちらはドラマ◇「コード・ブルー」制作発表、山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香ら登場(2008年6月)
◇ヘリコプター写真特集◇エルメス:オリジナルデザインのヘリ 成田-六本木送迎サービスに就航
◇写真で見る◇毎日新聞社が所有した飛行機やヘリコプター一覧
◇写真特集◇空から見たニッポン(2009年)
AED:故障、作動せず 心肺停止男性死亡--大阪の救急車

重いクルマ…緩くなる基準 都「低燃費認定に抜け道」(産経新聞)
小川直也も谷亮子出馬を批判 政治と柔道の両立「絶対に無理」(J-CASTニュース)
日本最大級のドロップシッピングサービスを展開する株式会社もしも、個人特化型アフィリエイトサービス「もしもアフィリエイト」を開始します!!
もんじゅ再起動は23日に 福井(産経新聞)
両陛下、障害者施設を訪問(時事通信)
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Author:ミスターおさむさわぐち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。